笑福亭仁鶴 落語 「湯屋番」

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

笑福亭仁鶴 落語 「湯屋番」
3代目笑福亭 仁鶴は、日本の上方落語を演じる落語家である。本名、岡本 武士。 出囃子は「猩々くずし」または「だんじり」。深夜ラジオ番組の出演で当時の若者層から絶大な人気を博し、番組中に発した「どんなんかな~」が当たりギャグとなった。 所属事務所は吉本興業→よしもとクリエイティブ・エージェンシー。(ウィキペディア)



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)